東京都内で英国風アフタヌーンティーin神楽坂レビュー&感想!英国気分♪

イギリスのスイーツと言えば定番のアフタヌーンティー。

アフタヌーンティーは、基本的にホテルのラウンジや、スイーツ店などで三段で提供されます。ご自宅で全部作ることもできまずが、たくさんのデザート類を一度に家庭で作ることは、相当広いキッチンと作業スペースがない限りかなり難しいでしょう。

では、一段ずつ見ていきましょう。

上から…

  1. 上段 ケーキ、マカロン、タルト、などのデザート
  2. 中段 スコーン
  3. 下段 サンドイッチやバゲットなどの軽食

この3段階層で提供されるのが一般的です。お店によっては2段のところもあるようです。そして、みなさんご存知の通り美味しい紅茶と一緒にいただきます。

私は大人になってから、アフタヌーンティー好きの友人に連れられて実際にアフタヌーンティーを体験するまで、アフタヌーンティーってメイドがいるようなダウントンアビーレベルの家でしかしないことで、現実世界では飲料の「午後の紅茶」とか「Afternoon tea」という可愛いらしい雑貨ブランドのことかと思っていました。

いや、その名前の通り、本当にアフタヌーンにティーをするということなのですね。ゆっくりと午後に紅茶とともに甘いものをいただくなんて、なんて優雅で贅沢なことだろうというのが、アフタヌーンティーのイメージ。そのイメージは自分がアフタヌーンティーを体験してからも変わりません。

私にとってアフタヌーンティーは、大変敷居が高く頻繁に体験できることではありません。しかし一度行くとやみつきになるのも頷けるくらい魅力的な文化だなと思います。

美味しいスイーツを紅茶とともにゆとりある空間でゆっくりとおしゃべりしながら過ごせるなんて最高ですものね。

東京で英国式アフタヌーンティーができる神楽坂にある隠れ家的な場所は?

ほとんどのラグジュアリーなホテルのラウンジでアフタヌーンティーの提供がありますが、現代的にアレンジされていたり、日本人向けのメニューにアレンジされているもののほうが多いです。

そこでアフタヌーンティーに詳しい友人に教えていただいた英国式アフタヌーンティーをご紹介します。

その場所は…

「アグネスホテル東京」の「TEA LOUNGE 」です。

神楽坂という東京の中心にありながら、大通りからほんの少し入ったところにあるため、静かで落ち着いた雰囲気のTEA LOUNGE 。穴場とも言えますね。

休日の昼過ぎに訪れましたが、行った時にはほぼ満席で、唯一空いていた席に着くことができ一安心。内装や家具もヨーロッパ調でステキな空間です。

では、アフタヌーンティーのメニューを見ていきましょう。

アフタヌーンティーセット

全体

上段

  • ユズとホワイトチョコレートのヴェリーヌ
  • ナッツとキャラメルのタルト
  • コーヒーと自家製プラリネのマカロン
  • パンデピス
  • フランボワーズのギモーブ

中段

  • プレーンのスコーン
  • 紅茶のスコーン

下段

  • ミックスサンドウィッチ
  • ツナのグジェール
  • トマトとモッツァレラチーズのオープンサンドウィッチ
  • ローストビーフのオープンサンドウィッチ

見た目が美しくて食べるのがもったいないなと思うほど、一品一品が丁寧に作られていてとても美味しくて、食べれば食べるほど幸せな気持ちになる絶品でした。

中でも特に美味しかったのが、ユズとホワイトチョコレートのヴェリーヌ、プレーン&紅茶のスコーンです。

ユズとホワイトチョコレートのヴェリーヌは、柔らかいホワイトチョコレートの中にユズの果肉がたくさん入っていてとても口当たりなめらか&爽やかで、ホワイトチョコレート好きやユズ好きにはたまらない一品です。

プレーンのスコーンも紅茶のスコーンは、偶然か必然か焼きたてをいただくことが出来たため、食べる前からスコーンのこんがりとした良い香りに包まれて幸せな気分に。

いざスコーンを食べると、焼き立てのためスコーン全体が温かくて、外はカリッと中はふんわりとして食べやすく、クロテッドクリームとフルーツのジャムとの相性も抜群で最高でした。これを食べたら市販のスコーンは、もう食べられないかもしれないと思ってしまうくらい美味でした。

美味しいアフタヌーンティーを楽しめるこちらのTEA LOUNGE は、アフタヌーンティーをまだ体験したことがないアフタヌーンティー初心者の方や、英国式アフタヌーンティーを体験したい方、甘党な方、静かで落ち着いた空間でゆっくりとアフタヌーンティーをしたい方にとてもおススメです。

ぜひ時間のあるお休みの日に訪れて、最高の午後をお過ごしください。また、アフタヌーンティーご利用の場合は予約をすることができますので、行ったけど満席だったということがないように事前予約をおすすめします。

アグネスホテル東京へのアクセス方法は?

写真のカードはアフタヌーンティーのメニューが書かれているもので、茶葉はお店を出る前にプチギフトとしてスタッフの方からいただきました。

アグネスホテル東京は東京メトロ飯田橋駅やJR飯田橋駅から徒歩5分で、都心の真ん中に位置しており、さまざまな場所からもアクセスしやすい場所にあります。

ブリティッシュカウンシル飯田橋本校の、正面玄関前の坂道を真っ直ぐ進むと、すぐ左手にアグネスホテル東京が見えてきます。

店舗情報
お店: TEA LOUNGE
住所: 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂 2-20-1
アフタヌーンティー: 火~金14:00~/土日祝12:00~
営業時間は変更となる場合があるため、ご自身で訪れる前にご確認ください。
URL: http://www.agneshotel.com/restaurant/lounge/

アフタヌーンティーの本場はイギリス!イギリスに行って本場でアフタヌーンティーを!

アグネスホテル東京のTEA LOUNGE でアフタヌーンティーのリハーサルをした後は、いよいよ次はアフタヌーンティーの本場であるイギリスで、アフタヌーンティーをしましょう!

初めてイギリスに行く人や、イギリスが好きで頻繁にイギリスに行く人はもちろん、アフタヌーンティー好きの人にとっても、「イギリスでアフタヌーンティーがしたいから、イギリスに行ってきたぜ!」って誰かに言えたらとってもカッコいいですよね!

イギリス旅行はネットで簡単に早く、しかもお得に予約して、イギリス旅行に行くまでのカウントダウンの日々を楽しみましょう!

▽イギリス旅行のフライトとホテル予約はこちらからできます!

冷え性で毎日辛い 私と同じように冷え性に悩んでいる女性はたくさんいますよね。 例えば… 気が付いたらいつも手足や体全体が冷えている...

関連記事

クランペットを成城石井で通販しておうちでイギリス気分を味わおう!

アフタヌーンティーをデリバリーしよう!北海道産クロテッドクリーム

おうちでゴルフをする方法2つをご紹介【ゴルフはスコットランド発祥】

本場イギリスのテレビ番組で優勝したスコーン!ティボーマルション氏

イギリス好きにおすすめなおけいこ3選!年始から自分を磨きはじめよう

イギリスのポテトチップス一覧!日本で購入できるTyrrellsなど