プーさんの朗読音声でイギリス英語学習!有名英国人俳優の声で音声学習

イギリス英語はプーさんに学ぼう!

プーさんが大好きでイギリス英語を学びたいけどなにをしたらいいのだろう?と思っているあなた。

今回の記事では
イギリス英語を学びたいプーさん好きの方
におすすめな
プーさんの朗読音声をご紹介します。

プーさんというと絵本やアニメのイメージがあるかもしれませんが、
AudibleというAmazonの朗読音声サービスでプーさんの朗読音声を聴くことができます。

有名英国人俳優がナレーションを務めるプーさん作品は以下3作品。。

1.朗読音声 Winnie the Pooh (Dramatised)
2.朗読音声 Winnie the Pooh: The House at Pooh Corner (Dramatised)
3.朗読音声 Winnie the Pooh: Pooh Goes Visiting (Dramatised)

この3作品のナレーションを務める英国人俳優は以下の方々です。

  • PoohStephen Fry
    (スティーヴン・フライ…映画アリスインワンダーランドのチェシャ猫の声、役者としてホビットやシャーロックにも出演)
  • Piglet – Jane Horrocks
  • Eeyore – Geoffrey Palmer
  • KangaJudi Dench(ジュディ・デンチ…007のM役)
  • Roo – Finty Williams(ジュディ・デンチの娘)
  • Rabbit – Robert Daws
  • Owl – Michael Williams(ジュディ・デンチの夫)
  • Christopher Robin – Steven Webb

絵本やアニメだとそれを見ている間はなにもできませんが、朗読音声であれば通勤通学中でもイヤホンで聴くことができます。

Audibleをはじめて登録した方で30日以内であれば1作品無料でダウンロードできます。30日以内に解約しても朗読音声自体はAuibleのアプリに残るので実質無料でプーさんの朗読を聴くことができます。

プーさんの朗読音声でイギリス英語学習をしたい方はこちらから。
>>無料でAudibleを体験する

上記でAudibleに登録したあとに
Winnie the Pooh (Dramatised)
と検索すると「プーさん」の音声がすぐヒットします。

まだAudibleを登録していない方は無料体験できるうちに試しましょう!

関連記事

エレベーターをイギリス英語ではリフト(lift)と言います!

映画はイギリス英語ではfilmと言い、アメリカ英語ではmovie

英語力向上と料理の腕向上と女子力UPするPrimeVideo紹介

ピーターラビットの映画や絵本のおはなしを聞いてイギリス英語学習!

Audibleで英語学習におすすめな音声まとめ!楽しめるリスニング

TOEIC800点の壁を1ヶ月で超えた方法は?イギリス英語対策可