スタバでカップに名前を書いてもらう方法inイギリスロンドン編

みんな大好きスターバックス!

スターバックスはコーヒーチェーンのトップと言っても過言ではないくらい、世界中で人気があります。

日本でも、お茶をしたいなと思ってスタバがあると安心して入ることが出来ますし、海外でも現地の食事が合わなかったとしてもスタバに行けばスタバのドリンクメニューやフードメニューは間違いなく美味しいです。

日本のスタバはほとんど毎日どこの店舗でも混雑していますしね。

そのくらい大勢の人が訪れる安心と信頼のおけるコーヒーショップですよね。

ロンドンにもスタバはあります!

スターバックスはアメリカのシアトル発祥で、スターバックスの本社もシアトルにあります。

アメリカ!なイメージの強いコーヒーショップですが、ロンドンにもスターバックスはたくさんあります。

スターバックス以外にも、ロンドンには様々なコーヒーショップがたくさんあります。

有名どころは「カフェネロ」「コスタ」「プレタマンジェ」などです。

全てコーヒーなどのドリンクや、サンドイッチやサラダなどの軽食を提供していて、朝ごはんやコーヒータイムにぴったりです。

スタバカップに名前を書いてもらう方法は?

ロンドンのスターバックスで、店員さんに名前を聞かれてカップに名前を書いていただいたことが3回あります。

これは、私だけにしてくれたことではなく、私の前に注文した人やその前に注文した人など、私が行った時間帯にドリンクを注文した人みんなにしていました。

ドリンクを注文した際、店員さんはお客の名前を聞いて、それぞれの名前をカップに書いて、ドリンクが完成したら、「Paul?」とか「Yuko?」とドリンク待ちの人々に呼び掛けてドリンクを渡すのです。

これは、例えばカフェラテを連続3回違うお客さんが頼んだ時、注文した順番なんて店員もお客も誰も覚えていないから、カップに名前を書いておけば出来上がった順に名前を呼べば、注文したお客に正確なドリンクを渡せるから。

また、レジの店員さんと、ドリンクを作る店員さんが違うという店舗がほとんどですので、レジの人もドリンクの人も店員さんがいろんなドリンクの名前を声に出していると、注文を受けたドリンクの名前と混同したりして何が何だか分からなくなるから、それを避けるためでもあるのかなと思います。

しかし、ロンドンのスタバで100%名前を聞かれてカップに名前を書いてもらえていたわけではありません。

ロンドンのスタバで名前を聞かれてカップに名前を書いてもらえたときの状況には共通点がありましたので、ご紹介いたします。

それは、平日の12~15時の時間帯に、ロンドン地下鉄TubeのZONE1以内の範囲の繁華街やビジネス街などお客が多く集まる店舗に行くと書かれる確率が高かったです。

観光や留学でロンドンを訪れている方であれば、上記の時間帯や場所に行くことは難しくはないと思います。

ぜひ、ロンドン旅行の際は、ロンドンのスターバックスで名前を聞かれて、自分の名前をカップに書いてもらえるといいですね♪

日本のスタバでは「Thank you !」とか「Have a nice day !」などとカップに書かれたことはありますが、名前を聞かれて名前を書いていただいたことはありませんので、初めてロンドンのスタバで書いてもらえた時はうれしかったです(笑)

あなたのロンドン旅行が楽しい思い出いっぱいの旅行となりますように♪

ロンドンのスタバでカップに名前をかいてもらおう♪
イギリス旅行・ロンドン旅行をお得に予約する方法は?

イギリスやロンドン旅行をするぞ!と決めてから、具体的にフライトとホテルを予約するとき、サクッと簡単に予約ができたらいいなと思ったことありませんか?

そこで、簡単にフライトやホテルを予約できるおすすめの旅行サイトがあります!

私のおすすめの旅行サイトはこちら!
ロンドン旅行の宿泊&フライト予約

関連記事

タワーブリッジはロンドンのどこにあるの?場所や入場料は?

トワイニングロンドン本店についてやアクセス方法は?英国ブランドTWININGSと...

ロンドン旅行の定番土産は?ヨーロッパ旅行のおすすめお土産をご紹介

2018ロンドンマラソンは2018年4月22日(日)に開催!ロンドンマラソンとは...

海外旅行に持っていくものリスト完全保存版!旅行持ち物リスト紹介!

ロンドン観光の予習におすすめな曲1DのOne Thing!