bills銀座のアフタヌーンティーは6月20日分から予約可!感想有

bills銀座アフタヌーンティーは6月20日分から予約可能!

bills銀座のアフタヌーンティーに行ったことがないが行ってみたいと思っていた方に朗報です。

6月20日(土)分からbills銀座のアフタヌーンティーの予約ができます。

billsのアフタヌーンティーは伝統的なイギリスのアフタヌーンティーとはまた違った雰囲気で、モダンスタイリッシュかつbillsの爽やかでオシャレな雰囲気を味わうことができます。

イギリスのアフタヌーンティーも好きだけど、少し違ったアフタヌーンティーを味わってみたい、bills自体に行ったことがないので行ってみたいという方におすすめです。

世の中がこの状況になる前の2020年のはじめ頃にbills銀座のアフタヌーンティーに友人と行ったのですが、記事を書くことに躊躇していて書くことができていませんでした。

日本国内では少しずつ外食ができるようになってきたことと、6月20日分からbills銀座のアフタヌーンティーの予約ができることを知りましたので、久々に会いたい人に会うシチュエーションにアフタヌーンティーを選ぶというのはいかがでしょうか。

予約をするか迷っている方の参考になればと思い、行った時の写真や美味しかったメニューなどご紹介していきますので、ぜひ参考にされてください。

>>お得に一休でアフタヌーンティーを予約する

bills銀座のアフタヌーンティーの感想

友人と二人でいったのですが、4~5人座れそうな広いソファBOX席に案内されて、距離感もゆったりとして心地よい空間でした。

はじめにウェルカムドリンクがでてきまして、そのあとに3段のアフタヌーンティーセットとスコーンが運ばれてきました。お食事の終盤にはリコッタパンケーキもいただきました。

3段と、スコーン、リコッタパンケーキ、紅茶などの飲み物と、たくさんいただくことができて、お腹いっぱいになり大満足のメニューです。

まず下からご紹介してきます。

  • ロブスタータルト(ハーブアイオリ)
  • ゴートチーズロール(チリクラム、ニゲラシード)
  • ヨークシャープディング(ローストビーフ、マッシュルーム、ホースラディッシュ)

この中で一番おいしかったのがゴートチーズロールです。チーズ好きの私が、また食べたい!と強く思ったくらい、チーズがとても濃厚でした。春巻きのような見た目なのですが薄い皮の中のチーズがとろぉーんとしていて口の中で溶けていく触感がなんとも幸せな瞬間でした。

次にいただいたのがスコーン。

こちらのスコーンは今まで食べたスコーンの中で一番軽くて、パンに近くふわっとした触感でした。重めのスコーンが苦手な方はこのスコーンは軽くて、食べやすいのでおすすめです。ステーキの時に食べるパンのような感じで、他のメニューのお口直しに食べるのにちょうどよいかわいいスコーンです。添えられていたジャムもクリームも軽く食べやすかったです。

  • バニラマカロン(エスプレッソガナッシュが中に)
  • パート・ド・フリュイ(パッションフルーツ、カシス)
  • ルビーチョコレートエクレア(ラズベリークリーム、ライムゼスト)

こちらの段では、すべて違う触感のスィーツをいただくことができて口に運んで味わうのがとても楽しかったです。

この中では、ルビーチョコレートエクレアが一番美味しかったです。なかなかエクレアではない可愛らしいピンク色のルビーチョコレートがけとラズベリークリームも美味しくて、見た目もお口も幸せな気分に。

次に一番上の段のお皿です。

  • 苺のタルト(マスカルポーネ&ラズベリークリーム)
  • エスプレッソパンナコッタ
  • ブルーベリーフィナンシェ(クリームチーズフロスティング)

こちらも先ほどご紹介した2段目と同様に、触感のちがう3種類のスィーツでどれもとても美味しかったです。

特に美味しかったのがエスプレッソパンナコッタです。甘いモノが続くとビターなものを欲するのが人間。ということで、甘党でも途中でビターなものがほしいときにぴったりなエスプレッソパンナコッタなので特にお口直しにもなりますよ。

  • ミニリコッタパンケーキ(フレッシュバナナ、ハニーコームバター)

billsといえばリコッタパンケーキをイメージする方も多いのではないでしょうか。billsのリコッタパンケーキは甘すぎないやさしいお味で全体的にしっとりしていて美味しい一品です。上に添えられているフレッシュバナナとハニーコームバターがパンケーキの素朴なお味を引き立ててちょうどよいトッピングになっています。

メニューにあるお茶のほとんどをいただいたのですが特に美味しかったのが…
「ハンドロール ディッピーゴールデン オレンジペコ tea by Amba Estate」です。
飲んだあとに「はぁ~、おいしい」と言ってしまうくらいオレンジペコの爽やかなお味に癒される紅茶でした。

他にも、billsブレックファストティー、ダージリン、カモミールティー、ジャスミンティー、阿里山金萱茶などを選ぶことができました。

6月13日時点で、上記ご紹介しましたメニューは6月20日分から予約できるアフタヌーンティーのメニューと全く同じなので、これからご予約される方は参考になると思います。

ぜひ気になったお料理やスィーツやティーがあった方は、一度召し上がっていただければと思います。

bills銀座はOkura House という1階がカルティエが入っているビルの12Fにありますので、エレベーターに乗るところから高級感があって、非日常を味わうことができます。

原宿・表参道にあるbillsとはまた違った大人な雰囲気のインテリアや照明で落ち着いてアフタヌーンティーを味わいたい方にももってこいの場所です。

>>お得に一休でアフタヌーンティーを予約する

bills銀座のアクセス方法

bills銀座はお店の名前の通り、銀座に位置しています。

たくさんのアクセス方法がありますので、あなたのアクセスしやすい方法で訪れてみてはいかがでしょうか。

住所:
〒104-0061
東京都中央区銀座2-6-12
Okura House 12F

最寄り駅:
・東京メトロ銀座一丁目駅から2分
・東京メトロ銀座駅から3分
・JR有楽町駅から6分

bills銀座の公式サイトからアフタヌーンティーを予約すると4,000円からですが、一休レストラン予約サイトからだと、3,200円で予約できるので公式よりも800円もお得です。(2020年9月19日時点)
>>お得に一休でアフタヌーンティーを予約する

bills銀座のアフタヌーンティーで楽しいひとときをお過ごしください♪

関連記事

Tetley(テトリー)の紅茶を飲んだ感想!おうちでイギリス気分♪

必読!イギリス好きにおすすめな本・雑誌を紹介します【電子書籍も有】

H.R.ヒギンス東京人形町店・神戸店・ロンドン店は紅茶珈琲専門店

ハギスを東京で食べれるお店!ハギスのトースティーはDEENEY’S TOKYOで

本場イギリスのテレビ番組で優勝したスコーン!ティボーマルション氏

ニールズヤードレメディーズのカフェ「BROWN RICE CANTEEN」のレビ...