イギリスのポテトチップス「ティレル(Tyrrell’s)」の感想

イギリスのポテトチップスといえばティレル!アートなパッケージ!?

イギリスの主食といえばジャガイモ。

さすが主食であるポテトを使ったポテトチップスなだけに、メーカーがしのぎを削って様々なポテトチップスを生産開発しています。

イギリスのスーパーマーケットのポテトチップスコーナーは、さまざまなフレーバーやサイズのポテトチップスがぎっしり並んでいてどれにしようか迷ってしまうほど。

そこで、今回日本で一番手に入りやすい、
イギリスのポテトチップス「ティレル(Tyrrell’s)」シーソルトの感想について書いていきますので、まだティレルのポテトチップスを食べたことがない方は参考にしてください。

ティレルの特徴は?化学調味料や香料一切なし!

ティレル ライトリーシーソルト(Tyrrell’s Sea Salted)というポテトチップスの特徴をご紹介します。

  • 化学調味料不使用
  • 香料不使用
  • 地元へレフォードシャー産じゃがいもを使用
  • ひまわりオイル使用
  • シーソルト(食塩)使用

じゃがいも農家が自ら立ち上げたのがこのティレルのポテトチップス。

じゃがいもと、ひまわり油、シーソルトだけでできていて、化学調味料や香料が入っていないので、じゃがいも本来の美味しさと海からのめぐみの塩という自然由来にこだわって作られています。

ティレルのシーソルトは噛み応えがあって美味しい!【感想】

では、早速こちらのティレルのシーソルトを食べていきたいと思います。

パッケージに「Llightly Sea Salted」と書かれていますので、まさに「うすしお」味です。

うすしおでありますが、うす過ぎず、塩加減が強すぎず、ちょうど良い量のため最後までおいしく食べることができました。

なんといってもジャガイモが美味しくて、さすがジャガイモの国のポテトチップスと感じるほどジャガイモ自体の味が美味しいです。

また、オイルもひまわり油という植物由来なので脂っこくなくて軽くて、胃もたれなどもまったくしませんでした。カリっと揚がっているので、ほどよい固さがあって食べ答えがあるのもうれしかったです。

人工的なものが何も入っていないという安心感と、自然のめぐみであるジャガイモ・ひまわりオイル・シーソルトのバランスがとても良いポテトチップスでした。

ジャガイモ農家の方が立ち上げたブランドだけあって、ジャガイモの美味しさをオイルとシーソルトで引き出していて、一度食べ始めたら食べるのを止められない…リピート確定の確かな味と品質を食べるごとに感じました。

ちなみに、パッケージの上半分の写真をよく見ていただきたいのですが、海だけカラーで、逆立ちしている3人と浜辺は白黒ですね。

このポテトチップスはシーソルトですよ!ということを、英字だけでなく、写真のカラー部分で表現しているのです。

あえてポテトチップスの写真やジャガイモは掲載せずに、Sea Saltのところに焦点を当てたパッケージという点が面白いですよね。

化学調味料や香料を一切使わず、ジャガイモ本来の味をそのままシーソルトにからめた美味しいポテトチップス。

おうち時間の映画鑑賞のお供にぜひ味わってみてください。


シーソルト以外にもいろんな種類のフレーバーが楽しめる!

今回ライトリーシーソルト味を食べましたが、ライトリーシーソルト以外にもティレルというポテトチップスブランドは、さまざまなフレーバーを販売しています。

例えばこちら。


サイダービネガー&シーソルト

シーソルトだけではものたりない、ビネガー(お酢)のフレーバーも楽しみたい方におすすめです。

イギリスではフィッシュアンドチップスにビネガーをばしゃばしゃかけるっ人も多いため、ポテトチップスにビネガーがあるのも納得ですね。

ちなみに、パッケージは、サイダービネガーだけ黄色くて、その他は白黒です。

お酒が好きな方や、パンチの効いた味が好きな方はこちら。


ブラックペッパー&シーソルト味

2種類の粗さに挽き分けた黒コショウがアクセントになってスパイシーに仕上がっています。

パッケージは、黒いセーターを着たおじさまが、ブラックペッパーを抱えている写真。ブラックペッパーだけ赤色で、その他は白黒です。

日本でイギリスのポテトチップスを食べてイギリス気分を味わおう!

今回の記事では、イギリスのポテトチップス「ティレル(Tyrrell’s)」についてご紹介しました。

じゃがいも農家が作ったブランドだから、選び抜かれた確かなじゃがいもだけが使われていて、味と品質が抜群!

化学調味料や香料など人工的なものは一切入っておらず、ジャガイモ・ひまわりオイル・シーソルトだけを使ったシンプルながら素材の美味しさを楽しめるポテトチップスです。

今イギリスに行くことができないから、イギリスのポテトチップスを食べておうちでイギリス気分を味わいましょう!


関連記事

ニールズヤードレメディーズのカフェ「BROWN RICE CANTEEN」のレビ...

おうちでゴルフをする方法をご紹介【ゴルフはスコットランド発祥】

アフタヌーンティーのテイクアウトin東京&大阪と全国デリバリー情報

ローズベーカリー丸の内でイギリス気分満喫♪ブラムリーフェア開催中

イギリス好きにおすすめなおけいこ3選!年始から自分を磨きはじめよう

ウェルシュレディレモンカードオールバターの感想!ウェールズ気分♪