ヨークシャーティーデカフェを通販で購入!美味しいおすすめの紅茶♪

ヨークシャーティーデカフェを通販でお取り寄せしてイギリス気分

イギリスで一般的な家庭でよく飲まれている紅茶のひとつに「ヨークシャーティー(YORKSHIRE TEA)」というブランドがあります。

以前こちらの記事でご紹介しましたイギリス国内の紅茶売り上げランキングで、ヨークシャーティーは堂々第3位でした。

そんな、ヨークシャーティーのことや、実際に通販でお取り寄せして飲んだ感想をこの記事で書いていきますので、ヨークシャーティーのことを知りたい、ヨークシャーティーを飲んだことがないという方はぜひ参考にしてみてください。

ヨークシャーティーとは?

イギリスで家庭でよく飲まれているヨークシャーティーの基本情報はこちらです。

創業者はチャールズ・テイラー

英国ヨークシャー地方ハロゲイトにて1886年に創業

家族経営で3世代に渡って受け継がれている

ヨークシャーデイルの風景を描いたパッケーが特徴

英国で家庭や職場で飲む紅茶の定番

Yorkshire TeaのYouTubeチャンネルを見ていただければ、職場などでYorkshire Teaが日常的に飲まれていることがよく分かります。

この動画は、昨年イギリスのロックダウン後に、オフィスに戻って仕事を再開したというシチュエーション。

人との距離を保つためにティーポットの注ぎ口を長くするというユニークで斬新な発想に、見た人だれもが笑ってしまうはず。

ヨークシャーティーデカフェを実際に飲んでみた【口コミ】

それでは、早速実際にヨークシャーティーデカフェを飲んだ感想・口コミを書いていきます!

こちらがパッケージ正面です。

英国のヨークシャーデイル地方の美しい自然豊かな風景

右下にはかわいいモフモフのひつじ
左側は白い服を着た人々がクリケットをしています。

YORKSHIRE TEAのロゴの上には、チャールズ皇太子の紋章があります。これは、チャールズ皇太子が味と品質を認めたという紋章(ロイヤル・ワラント)で、英国王室御用達という意味にもなります。

こちらはパッケージ正面から見て左側面です。
クリケットをしている人々がいておそらく外野みたいなポジションだと思います。

奥にはのどかで緑が美しい景色が広がっています。

こちらはパッケージ正面から見て右側面です。

大きなひつじに寄り添うように小さなひつじが2匹、合計3匹がくつろいでいます。

その奥にはイギリスらしいはちみつ色のおうちや、緑が映える自然の景色です。

こちらはパッケージの箱を上の面の写真です。

左に家、右はじにはまたひつじがいます。

こちらはパッケージの裏面です。

「がっかりするようなデカフェティーにさよならと言おう!Yorkshire Teaのデカフェは、カフェインを抜いていても、美味しさはそのまま!」と書かれています。

通常のカフェインが入った紅茶が好きでも、そのデカフェを飲むと美味しさが減少していると感じることってありますよね。

このYorkshire Teaデカフェはそういうことがない、Yorkshire Teaの美味しさや特徴はそのままのデカフェティーです。

こちらの写真は箱の底面。

陽の当らない冷暗所で保管し、沸騰したお湯にティーバッグを入れて4-5分待ってから飲むように記載があります。

では、実際にYorkshire Teaの箱を開けましょう。

箱を開けるとこのように、ティーバッグが2枚ずつ積み上げられています。

実際にティーバッグをお皿に取り出したものがこちら。

両はじを持って、外側に引けば、簡単に2つのティーバッグは切り離されます。

はじめにブラックティーでいただきました。

紅茶の味が濃くてコクがあり、渋さは全くありませんでした。香りはほぼないのでクセもなく、紅茶本来の美味しさを純粋に楽しめました。

また、濃くてコクがあるため、ミルクを入れてミルクティーにもしました。

ミルクティーは、ブラックで飲むよりもなめらかになり、さらに甘みも感じられて(ミルクの銘柄次第)美味しくなりました。紅茶自体がミルクに合う味である気がします。

苦味や渋さがなくて、紅茶の美味しさやミルクティーにしたときのまろやかさがクセになるので、毎日何倍も飲みたくなる紅茶でした。

紅茶が渋いのが苦手という方もこれは全く渋さがないので、飲めるはず。
ミルクティー通な人は、アッサムやダージリンなどにミルクを入れる場合が多いと思いますが、このヨークシャーティーもぜひレパートリーに入れていただきたいほどおすすめです。

ヨークシャーティーはどこで買える?成城石井や北野エースは?

ヨークシャーティーはどこで買えるの?

どこかで販売しているのを見たことがないけど…

そう考える人も多いと思います。まさに私もそうでした。

イギリスでよく飲まれていると聞くけど、日本では一般的なスーパーマーケットでは手に入りません。

また、輸入食材を販売している成城石井や北野エースにあるという情報も見聞きしましたが、自分が行くことができる距離のそれらの店舗に電話をしてYorkshire Teaが販売しているか問い合わせたところ、1秒で取り扱っていませんと言われました。(よく聞かれるためか、調べることなく即答でした笑)

地域によって成城石井や北野エースにて販売があるかもしれませんが、電話をして取り扱いがあるかどうか聞くのは手間がかかりますし、取り扱いがあるかどうかわからないのにお店に行くのは非効率です。

自分が行くことができる範囲で店頭での販売がないのであれば通販で購入するのが、時間もお金(電車賃やガソリン代)も節約できます。

私は下の楽天のショップで購入しました

Yorkshire decaf tea ヨークシャーデカフェティー 80bags

おうちでヨークシャーティーデカフェを飲んでイギリス気分を味わおう

この記事では、イギリスで家庭や職場でよく飲まれているYorkshire Teaのデカフェについてご紹介しました。

紅茶好きやヨークシャーティーが好きな方でカフェインのとりすぎが気になるという方は、美味しさはカフェイン入りと変りませんので、夜でも飲める紅茶としておすすめです。

また、まだヨークシャーティーを飲んだことがないという方は、渋さや苦みがなく、味が濃くてコクがあり飲みやすいため、買ってよかったと絶対に思える紅茶であると心からおすすめします。

イギリス旅行ができないときは、イギリスで広く飲まれているYorkshire Teaを飲みながら、本を読んだりイギリス映画を鑑賞したりと充実したおうち時間をお過ごしください♪

今回ご紹介したヨークシャーティーデカフェはこちら。


ヨークシャーティーのデカフェではなく、カフェイン入りのスタンダードなヨークシャーティーはこちら。

紅茶が好きな方はこちらの記事もおすすめです。

イギリス国内の紅茶ティーバッグ売り上げランキングトップ10をご紹介! イギリス国内で人々が日ごろから好んで飲んでいる紅茶ブランドって実際のとこ...

関連記事

ダウントンアビーのレシピ本で料理をして気分はダウントンアビー♪

北海道産スコーンでイギリス気分♪かぼちゃ、抹茶、チーズ、じゃがいも味

イギリスのスコーンを通販しよう!お取り寄せできる英国スコーン一覧!

イギリスのショートブレッドのおすすめ5選!通販してイギリス気分♪

英国体験できるブリティッシュヒルズでアフタヌーンティーをしよう!

佐倉マナーハウスのアフタヌーンティーは水・木・金曜日限定で開催中