英国紅茶「Brew Tea Co.」in北青山♪アクセスや感想!

Brew Tea Coとは?リバプール生まれの本格ティー!

Brew Tea Coはリバプールで2012年1月に始まったティーの会社。

より良いものを追求するBrew Tea Co.(ブリューティーカンパニー)

Brew Tea Companyの社名は、イギリス北部のスラングの「A brew(1杯のティー)」に由来します。

商品の一つであるEnglish Breakfastを販売するまでに費やした時間は3年で、パーフェクトな味わいに至るまで試行錯誤し作られています。

またBrew Tea Coは日常にティーがある幸福を分かち合うという使命を大切にしていて、ティーを味わうひと時、大切な人と過ごす時間だったり自分へのご褒美の時間だったり、そんな幸福なひと時を大切にしたいと思っている会社です。

現在、イギリス国内だけでなく、日本をはじめとした世界16か国で販売されています。

ティーが最高に美味しい!

私がお店を訪れた際飲んだティーは…

「ウィンターウォーマー」です。

Brew Tea Co.の商品であるレモン&ジンジャーのティーとリンゴジュースと、ハチミツ、ライムが入った温かい紅茶です。

飲んだ感想は…

レモンとジンジャーの香りが豊かで、まず香りに癒されてほっとした気持ちになります。さらに飲むと紅茶とリンゴジュース、ハチミツ、ライムの絶妙に奏でるハーモニーが、心も体も満たし癒してくれました。

ティーが美味しいだけでなく、ジンジャーが入っていることから、身体がポカポカと温かくなりましたので、冬の時期や冷え性の人にはぴったりなティーです。

「All natural ingredients」と英国のサイトでも大きく書かれているくらい自然素材しか使っていないので、紅茶本来の美味しさをゆっくりと味わいたいという方や健康志向の方にもおすすめです。

お店でこのウィンターウォーマーを飲みながら紅茶のラインアップを見たり、一緒に行った友人や店員さんとイギリスやロンドンの話で盛り上がったりしてとても楽しいひと時でした。

ウィンターウォーマー以外の、イングリッシュブレックファーストやアールグレイなど、店舗で販売されているすべてのティーをこちらで買って飲むことができます。

ご自宅でウィンターウォーマーを作りたい方は、以下のレシピを参考にしてください。

ウィンターウォーマーの作り方

【準備するもの:1人分】
・ Lemon & Ginger : 3.5g { Tea Bag1つ }
・ お湯 : 100ml
・ リンゴジュース : 100ml
・ ハチミツ : 5ml
・ ライム : 2.5ml
・ シナモン : お好みで

1. レモン&ジンジャーの茶葉と沸かしたての湯をティーポットに入れ、8分蒸らす。
2. 待っている間にリンゴジュースを温める。
3. 温めているリンゴジュースに レモン&ジンジャー を加え、沸騰直前で火を止める。
4. ハチミツとライムを加え、よく混ぜる。
5. 最後にお好みでシナモンをひとふり、出来あがり。

お店ではティーバッグ、茶葉、ティーポットなどのお取り扱いがあります。

茶葉もティーバッグもどちらも美味しいですが、ティーバッグは気軽に紅茶を飲むことができますよね。

参考までに、ティーバッグは以下の種類があります。

1. イングリッシュブレックファースト
2. アールグレイ
3. モロッカンミント
4. グリーンティー
5. フルーツパンチ
6. チャイ
7. レモン&ジンジャー
8. CO2 デカフェ

Brew Tea Co.のお店に行く時間がないという方でもおうちに取り寄せることもできますので安心してください♪

Brew Tea Co.の紅茶がご自宅に届くようにするにはこちらから

Brew Tea Co / ミックスボックス25コセット TEA BAGS

Brew Tea Co.北青山店へのアクセス方法は?

Brew Tea Co.は現在日本に1店舗しかありません。その場所は北青山です。

ブリューティーカンパニー 北青山店
住所:〒107-0061 東京都港区北青山3-14-1 1F
電話番号:03-6712-6895
営業時間:10:00 – 18:00
定休日:火曜日
最寄り駅:地下鉄表参道駅 A1, B2 出口より徒歩3分

店員さんの情報によりますと、イギリスでは、Waitrose(ウェイとローズ)などのスーパーマーケットや、カフェに卸しているとのことです。

イギリスやロンドン旅行の際は、スーパーマーケットの紅茶コーナーでBrew Tea Co.を購入したり、カフェの紅茶がBrew Tea Co.かなどチェックしてみてください。

(出典:https://www.brewteacompany.jp/)

Brew Tea Co.発祥の地のリバプールのゆるキャラ?

リバプールで生まれたBrew Tea Co.という会社ですが、現在本社はリバプールの隣の都市「マンチェスター」にあります。

Brew Tea Co.の起源であるリバプールにご当地ゆるキャラがあるということはご存知でしたか?

その名も「スーパーラムバナナ

Brew Tea Co.の店舗の窓に飾られていて、かわいいと思い店員さんにお聞きしたところ、このスーパーラムバナナは、羊の「ラム」と「バナナ」を合わせた形をした想像上の動物なのです。

バナナと羊が、かつてリバプール港の主要な取引物だった事をイメージしているとのこと。

頭からお腹くらいまでが羊で、お腹から尻尾までがバナナの形をしていて、ゆるキャラではあるが、彫刻やオブジェといった芸術作品のようです。

しかもこのラムバナナをデザインしたのは日本人の方だそうです。

公募でゆるキャラを募集したところ、たまたま日本人の描いた「ラムバナナ」が選ばれたんだとか。

リバプールの街を歩いていると、道や公園などにこのラムバナナのオブジェがたくさんあってリバプールの人々に愛されているそうです。

ぜひリバプールに観光に行った際は巨大なラムバナナを見つけてくださいね。

また、お店の方曰く、Brew Tea Co.の本社に行けばマンチェスターの工場見学なども可能とのことですので、詳しくはぜひお店でお尋ねください。

Brew Tea Co.の紅茶は美味しい紅茶が飲みたいという人に最適な本格英国紅茶です♪

日頃飲んでいる紅茶とは違う本格紅茶に挑戦したい方や紅茶が好きな方にとてもおすすめです。

寒い日が続きますが、そんな寒い日はおうちでゆっくりとティータイムを楽しみましょう!

冷え性で毎日辛い 私と同じように冷え性に悩んでいる女性はたくさんいますよね。 例えば… 気が付いたらいつも手足や体全体が冷えている...

関連記事

ピーターラビット ガーデンカフェ自由が丘に行ってきました!レビュー【感想】

クランペットを成城石井で通販しておうちでイギリス気分を味わおう!

ファミマスイーツのオレンジアールグレイの紅茶シフォンサンドでイギリス気分♪

大英博物館のロゼッタストーンが家で見られる?美術作品無料公開中!

赤坂迎賓館のアフタヌーンティーの感想やアクセス情報♪動画もあるよ

タイニートリアのアフタヌーンティー【フェスティブアフタヌーンティー】のレビュー